ダンスBOYの心と身体の面白情報!

ダンスBOYが発信する心と身体の面白ニュース!ダイエットからお金儲け!モテル方法!ダンスや芝居!何でもござれの役立つアイテム!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

カラー・セラピーつうもの♪・・・

4年間にわたって、僕の所属するカンパニーEASTは本場ギリシャでギリシャ悲劇『王女メディア』を上演して、記念切手が日本とギリシャの両国で発売された。

20060804104934.jpg


 で、ギリシャに行って、最初に驚いたのは空の色です!
まじ、透きとるのようなの青の色!対照的に目に眩しいのが、その下に有る白の家並みです。
 メチャ、きれい????日差しも強い!

 古代ギリシャ時代から色彩学と言うものが有ったようだけど、光の物理的性質と色の感覚との関係を実験的事実にもとづく色彩研究の基を築いたのがアイザック・ニュートンです。

 僕は沢山の舞台をやってるけど、ブランド物の高い衣装を着ても、全然良く見えない事が有ります。

 セレブ御用達とかテレビで連日連夜見ない日はないけど、どんな高価なものも、照明の中では、全然、高価に見えず、極端な例だけど、¥100ショップで買ったものが良く見える事も有る。

 そうそう・・・僕のオヤジは以前はよく、パーティ等やっていました。
 いつも不思議に思ってたのは、特に、女性だけど、決まって聞いて来るのが、パーティ会場の壁の色です。

 壁の色なんかどうでも良いのに???
って、思ってた僕は、どんな高価なスーツを頂いても何とも思わず・・・スーツの袖を捲し上げたる・・・メッタにしないネクタイを斜めにしたり、家出直前の最後あたりには、スーツの袖を肩の当たりから切り落としたりして、美しいお姉様たちの柔和な笑みの顰蹙をかっていました。
 接待役をしなければならない僕はそんなお姉様たちが今でも苦手で、デビ夫人とか、神田うのとか、美川憲一とかの系譜は、あんま好きじゃない♪

 今考えると、壁の色にはえる衣装を選べる事がセレブの条件の一つだったようです。
 
 色を味方につけるために、色の性格を知ると良い。

暖色系は、温かく華やかなイメージ!
寒色系は、涼しくクールなイメージ!

 この色の性格は、実に体感でも3度程度の差が出るといわれるていて、カーテンを、夏は寒色系に、冬は暖色系にすると、冷暖房の節約になるそうだよ。
 インテリアでは、同系色で統一すると落ち着いた雰囲気に♪
 ここに、アクセントカラーとして少量の反対色♪
 お互いに引き立て合って絶妙な調和が生まれるよ。

 僕のお気に入りはブルージーンズに赤のキャプに、白のTシャツにスニーカー姿です。

 赤や橙や黄の内装は刺激が強く、中にいる人は疲れてしまうのを利用して、客の回転率が早くしたいゲームセンターやファーストフードは、この色を使うようです。
 
 逆に寒色系の色は「癒し」を求めるカフェやギャラリーなどで使うと良いかも。

 ちなみにうちのJ28スタジオは白基本です。

 それから、食欲をそそる色は赤・橙・緑で、その逆は黄緑や紫。
 まぐろのお刺身が皿に盛り付けられて出てくるとき、緑色のシソの葉がひかれている・・・
 同じようにお寿司にも緑の葉っぱがひかれている。・・・

 気が滅入った時でも、派手な服装に着替えたりすると気持ちが明るくなるよ♪

        ★色の性格 ★
■赤  エネルギー
    落ち込んでいるときは赤を使って回復を。
■青  空や海の青は無限の世界にいる自分。
    明るい青は自由さを感じさせ、濃紺の青は厳しさを感じさせる。
    青は気持ちを静めて落ち着きを促すよ。
■緑  色の波長の中間にある緑は「安定」「バランス」
   「疲労回復」といった中庸の心!
    緑の波長は脳の興奮を鎮める働きがある。
    室内に観葉植物を置いたり、緑の風景を描いた絵画や写   
    真を飾ったり、時折緑系の服装やアクセサリーを身に付  
    けると気分が落ち着く。
■黄  黄は甘えていたい、可愛がってほしい、という心理をあら    
    わす色。黄は明るくて華やいだ気分にさせてくれる色。
    落ち込んだ時のワンポイントに使うと良い。
■紫  紫は赤と青を混ぜた色。外に向かってエネルギーを発散し   
    ようとする赤と、内に向かって制御しようとする青。
    紫は細胞の中の光回復酵素を刺激し、遺伝子の損傷を治   
    す働きがあることも解明されてる。
    心や体が傷ついたときには紫のものを手にとると
    癒される。
■黒  黒は不満を隠した感情の抑制。根底に恐怖を隠している。
    相手に秘密めいたムードや未知なる予感を感じさせたい    
    とき、仕事で自分を引き締めたいときに黒を身に付ける     
    とよい。
■白  白は、汚れたくない汚したくないという心理の表れ。
    白いもののほうが軽さを感じる。

 好きな色に惹きつけられたりする働きは人間の「右脳」が重要な機能を果たしている。
 脳の左半分が「言語脳」と呼ばれ言葉や論理を受け持っているのに比べ、右半分は感覚的な機能に役割を果たしている。
 
 人間はどうしても左脳中心の生活になりがちだ。これが老化を招く原因。

 女性の場合、働いていても毎日鏡の前に座りお化粧をする時間がある。
 男性よりも色彩の中で生活している面があるため、痴呆症になる確率をみても女性より男性のほうが多い。
 色彩を楽しむということはこのような健康との深い結びつきがあるんだ。

 色彩による心理を正しく使用して、ファッションやインテリアなどに取り入れることで、生活をよりポジティブなものにできるはずだよ。何よりも健康へとつながる。

 色は人間の内から外へ、外から内へと、人の心に影響を与えるし、情緒性や感覚的なものへと深く結びついているからだ。
 
 色によって意識改革をし、外から内へ働きかけるという色の特性を活かして、人生楽しもう♪

 これが「カラーセラピー」かな・・・・
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 『神ひろしのスペシャルクラス』を開講!←クリック!
初心者・中高年者・踊った事のない人、歓迎♪オイラと楽しい一時を過ごそうね♪
 
 ★第4回:8月6日(日)6時30分?8時30分

セミナー内容の詳細 ←クリック1
 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
ヒロ・執筆奮闘中♪

■ダンサー・俳優御用達!
「仕事まとめて、エロやり放題!モテモテ外見力アップ・ダイエット講座!
 思いをかなえる究極の心と身体の7つのスピリチュアル秘法」!(仮題)
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

ダンスBOY

Author:ダンスBOY
電子出版やネットビジネスに興味を持っています。

プロのダンサーで俳優、振付家で演出家です!

モテる情報
  ←クリック
2007年、NYのラ・ママのア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。