ダンスBOYの心と身体の面白情報!

ダンスBOYが発信する心と身体の面白ニュース!ダイエットからお金儲け!モテル方法!ダンスや芝居!何でもござれの役立つアイテム!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

Shall we Dance ?(初回限定版) |リチャード・ギア

Shall we Dance ?(初回限定版)Shall we Dance ?(初回限定版)
出演:
東宝
発売日 2005-10-28


美しい妻と娘との生活にちょっとギクシャクしたものを感じていた中年男性が、通勤途中の電車から見えたダンススクールの窓辺に佇む美しい女性にひかれ、スクールの門を叩く。そして踊ることの楽しさに目覚めた彼の退屈な日々はイキイキと変化していき…。
という周防正行監督の大ヒット作『Shall we ダンス?』をピーター・チェルソム監督がリメイクした。役所広司の演じた主人公をリチャード・ギア、草刈民代の演じたダンス教師をジェニファー・ロペスが演じている。役者の雰囲気はガラリと違うが、かなりオリジナルに忠実な作りになっており、唯一違うのは、スーザン・サランドンが演じた主人公の妻との夫婦関係のあり方くらいだ。周防監督のオリジナルストーリーは、米国で生まれ変わっても、その物語の持つパワーは変わらず、リメイクを見て改めて、周防版の『Shall we ダンス?』の素晴らしさを再認識してしまうほど。役所や草刈よりも個性の強い印象のあるギアとロペスだが、いずれもキャラクターの魅力をしっかり抑えた好演。日本版と見比べてみるものおもしろいかもしれない。(斎藤 香)

予想を上回るできばえ 2005-10-10
☆4.5個リメイク版といえば安直にお金を稼ぐために手っ取り早い手段。原作が大好きな映画であるほど、リメイク版への抵抗は大きくなるもの。そんな先入観を吹っ飛ばす出来でした。周防正行監督の原作がとても気に入った私にとって、この作品は「怖いものみたさ」。終わった後の感想としては、原作と変わらぬくらい、この映画がとても好きになりました。ポイントとしては、ストーリーや脇役のキャスティングなどは非常に原作に忠実で、原作ファンを安心させてくれます。 
そして原作との違いを際立たせているのはやはりリチャード・ギアでしょう。 
彼が主演することで、役所広司とは一味違った味付けになり、それが新鮮味を加えています。 
役所広司という俳優も大好きですが、タキシードを着こなして薔薇の花を手にデパートのエスカレータを上がってくるリチャード・ギアの知的な色気はこの作品ならでは。
ダンスシーンもより軽やかで華やかな雰囲気に変わります。原作といろいろくらべながら楽しんで観て下さい。アメリカをはじめ、他の国々の方の感想も聞いてみたい気がします。


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト
| ↑TOP |
プロフィール

ダンスBOY

Author:ダンスBOY
電子出版やネットビジネスに興味を持っています。

プロのダンサーで俳優、振付家で演出家です!

モテる情報
  ←クリック
2007年、NYのラ・ママのア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。